© ○道 All rights reserved.

20168/3

描きました:薔薇(パステル)

パステルで描いてみました。

はがきサイズ 10 ✕ 14.8 (cm) です。制作時間は2日に分けて合計8時間です。
紙は仏キャンソン社のモンバルキャンソン紙(PMC-007)です。
パステルは、ホルベインのセミハードパステルとソフトパステルです。

パステルばら赤

大内:薔薇(パステル画)

 

パステルの粉を落ち着かせるために、フィキサチフ(スプレー)をかけるのですが、一度濡れた状態になるために紙が多少湾曲してしまいました。

お世話になっている方に差し上げることに決まっていたのでその方に送りました。
とても気に入っていただけたようで、飾ってくださるとおっしゃっていただけました。

 

見ながら描いたのは、持っている画集に載っていた林武の『ばら』(1969)です。

ばら赤

林武:ばら(油絵)

 

実物のサイズは、72.7 ✕ 60.6 (cm) だそうです。
画集の写真のサイズは、21.5 ✕ 8 (cm) でした。

写真ではわかりにくいのですが、とっても赤がきれいで鮮やかな絵です。
エネルギッシュで大好きな絵です!あぁ、実物はどうなんでしょうね~。見てみたいです。

林武については、読みました:林武の『美に生きる』をよかったらお読みください。

 

同じ題材を何度描いても同じようには描けません。
ましてや巨匠の絵と同じように描けないのは当たり前とはいえ、またチャレンジします。
書きためていくうちに、どんな発見があってどのように変わっていくのか自分でも楽しみです。

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

20168/2

読みました:日本の画家・林武の『美に生きる』

林武の1965年の著書『美に生きる』という本を、縁があって手にしました。 林武は東京芸術大学教授にもなられた日本の画家です。副題は「私…

ページ上部へ戻る